間違いだらけの弓具選び と My Favorite,because

「間違いだらけの弓具選び」


この絵、いいと思いませんか? 50年以上前(たぶん)に、ロンドンの出版社から出された子供向け小説の表紙です。偶然見つけたのですが、中身はなんらアーチェリーとは関係ありません。サマーキャンプか授業風景の絵なのでしょうが、こんな昔から海外では普通にアーチェリーをやっていたのでしょう。和みませんか。(絵をクリックすると、大きくなります!)
で、これを見ていて、いつものように突然思いついて、こんなページを書くことにしました。個人的には、ブログもミクシィも好きではないのですが、ちょっとブログ風にしてみました。ただし書き込み等はできません。
他のページと同じように、独断と偏見、経験とポリシーに基づいて書きます。意にそぐわないことがありましたら、無視するか見ないでください。すいません。ただ、他のページは、薀蓄も含めそれなりの量と必ず1つのテーマに最低1枚の写真は添付するように、そして相手には分からなくても、いつも対象(相手)を前提に書いています。それに対して、ここでは短く軽く、講習会ワンポイントアドバイス的に書いてみようかと思っています。
どれくらい続くか分かりませんが、ちょっとお付き合いください。それと、ここでは一応、「道具」の話を書くつもりです。また、まとまった量になりそうなら、いつものようにそれぞれのカテゴリーにちゃんと書きます。
ともかくは、ブログ風「間違いだらけの弓具選び」です。ご参考になれば、幸いです。よろしくお願いします。
2007年12月08日(土) No.11 (イントロ)

No. PASS