間違いだらけの弓具選び と My Favorite,because

バイターの功績


バイター製のクリッカーは、一般的です。その理由はバイターが初めてネジの部分を、ドライバーやレンチを使わず手で回すことができる方式を考案したからでしょう。このセールストークによって、アーチャーは試合中でも簡単にクリッカー位置を前後させられるようになりました。
http://www.a-rchery.com/ideatais.htm
そしてもう1つの理由は、矢の当たる(ポイント先端が擦れる)部分に樹脂製のチップを取り付け、ポイント先端で出る「カリカリ」音を軽減したことです。
多くのアーチャーは、道具は市販されているものをそのまま使うのが正しいと勘違いしています。自分に合った道具を使うべきであり、自分に合わなければ探し、工夫するべきです。昔、バイターのクリッカーが世に出るまでは、金属の板の先端に絶縁用に使うビニールテープを必ず神経質に巻いて取り付けていたものです。すべてに万が一のミスはなくすべきです。
そんなこんなで、バイターモドキも含め世の中にはバイター製のクリッカーが多く使われているのですが、、、、
2007年12月08日(土) No.15 (クリッカー)

No. PASS